読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I wanna be the お絵かきマン

描きたいものを描きたい。最近かなり忙しいので不定期更新

素体のポーズ練習をしないといけない

f:id:p2ike:20160529104553j:plain

描き途中だけど、もっと素体のポーズを
練習しないといけないという気持ちが湧き上がり、
描きやすいポーズばっかり描いてても成長しないなと
危機感が生まれたので捨て置く。

素体のポーズ練習が必要

つまり30秒ドローイングとかのことを指しているんだけど、
今までポズマニするときって、30秒ドローイングしかしていなかった。

先日、描いたコレ。

p2ike.hateblo.jp

いつもは3日も経つと、なんでこんなのうpしたんだろう
みたいにアラとかズレに気づいて恥ずかしくなるんだけど、
これに関しては案外今でも気に入っている。

さて、問題は気に入っているかどうかじゃなくて、
実はこれ描くのに大した時間かかってないということ。
確か2時間くらいで大まかな下絵は完成していた。

なぜそれが出来たのかといえば、
記事にも描いたとおり、最初の水彩ペンで描いたアタリの時点で
それなりにきちんと描けていた。

要するにああした段階できちんと描きたいもののイメージを把握し、
認識が出来ていれば実際にイラストとして描き込むのには
そこまで時間がかからないんじゃないかと考えた。

30秒ドローイングではない素体のポーズ練習

30秒ドローイングはといえば、
今まではとにかく30秒で描くことだけを意識していたけれど、
そうではなくて、ポーズ自体を1回だけ頭のなかに入れて、
その記憶だけで描いてみるという練習が効果的な気がする。

この練習方法自体はたしかすでに
ポーズマニアックスを使った練習方法として
どこかに書いてあった気がする。

まとめると、

  • 1.ポーズを一瞬だけ見る
  • 2.できるだけ短い時間で描く
  • 3.答え合わせする

の流れを繰り返す。

そうすることで、だんだんと応用も利くようになるんじゃないかと。
そして大切なのが、単にポーズだけ描くのではなくて、
イラストを意識した練習とすること。

例えば線で表す奥行きとか
アニメ・マンガ的な省略方法とかそういうのも
可能なかぎり取り入れていきたい。

文字で書いてても仕方ないのでとりあえず実践してみる。

良いか悪いかの判断はあとでする。