I wanna be the お絵かきマン

描きたいものを描きたい。最近かなり忙しいので不定期更新

ベクターレイヤ

結局本屋行ってきたけどお目当てのものはなかった。
わざわざ注文するほど必須なわけではないのでまた今度。

ついでにCLIP STUDIOの入門書があったので立ち読みしてきた。
そこでベクターレイヤの項目に興味が湧いた。

今まではずっとラスターレイヤで描いていた。
ベクタ形式といえばイラストレータとか
InkScapeで多少触っていたので知っている。
CLIP STUDIOでもベクタ形式で線が引けるらしい。

ベクタ形式の印象は

  • めんどうくさい
  • めんどうくさい
  • めんどうくさい

といった感じ。
ただし、間違いなくキレイな線が描ける。

で、出かける前になんとなく描いていた絵をベクタ形式で線入れしようとしてみた。

f:id:p2ike:20160507215920j:plain

作業自体はもっと高解像度でやってたから、大分劣化してるけど 線自体はまとまりよくキレイに描けている。

でもまだ輪郭と目しかやってないんだけど、
非常にめんどうくさい。時間もかかる。

いままでは楽しけりゃいいや~って感じでラクな方ラクな方に動いていたけれど、
先に進むにはこういうところに手を出していかなきゃなと思った。

思ったんだけど、これマジでみんなやってるのか…??
一枚描き終えるのにとんでもなく時間かかるぞ…。

それとも慣れてくるとササっと出来るようになるのかな。
ベクタ形式で絵描いている方、もし見ていましたら、
イラストⅠ枚にかかる時間など教えていただけると助かります。