I wanna be the お絵かきマン

描きたいものを描きたい。最近かなり忙しいので不定期更新

#262 ラグラン袖と肩周りのバランスについて

聞いてくれ!なんかすげーことに気づいた気がするんだ!

今日朝起きて着替えていた時のこと、
寒くなってきて夏場着ていなかった服を引っ張り出して
鏡の前に立ってみたんだ。

その服には普通のTシャツやYシャツとは違うところに縫い目が入っていた。
いわゆるラグラン袖ってやつだった。(色ついてないけど)

ググるのが面倒な人のために30秒で描いた。

f:id:p2ike:20151020015217j:plain

これをみてなんかピーンときた。

今まで肩を描くときって鎖骨の位置を適当に描いて、
なんとなくで微調整しながら描いていた。

f:id:p2ike:20151020015735j:plain

ただこれだと胸の位置がズレてしまったり、
胴体の幅がイメージしにくかったりしていた。

特に肩の位置から脇までって、思っているよりもスペースがある。

f:id:p2ike:20151020020610j:plain

そこでこれをラグラン袖から得たパーツに分けて描くようにしてみる。
具体的には以下の3つ。

f:id:p2ike:20151020020215j:plain

すると肩の部分を三角で表現することから、
自然と問題となっていたスペースに余裕が生まれる。

f:id:p2ike:20151020020806j:plain

しかもこれだといつも上よりになってしまって
うまいこと1発で良い位置に描くことができなかった胸も描きやすい。

f:id:p2ike:20151020020949j:plain