読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I wanna be the お絵かきマン

描きたいものを描きたい。最近かなり忙しいので不定期更新

#170 バランスが上手く取れなかった原因

今日の一枚

f:id:p2ike:20150720231708j:plain

流石にこれが全てとは言わないけれど、
かなり重要なことに気付いた。

右からの視点の方がバランスが取りやすい

どういうことか

僕は右利きということもあって、
基本的に絵を描くといえば「左からの視点」だった。

正面から描く場合なんかもこの癖があって、
目を描くときは当然右目から・・・
更に言ってしまえば最近の絵では左目を描いて反転コピーしていた。

昨日ふとなんとなく、
本当になんとなく「右からの視点」で絵を描こうと思い立った。

そのときのノリで描いたのがコレ。

f:id:p2ike:20150720232337j:plain

正直上手く描けたとは思っていないし、
別にきちんとバランスが取れたとも思っていない。
ただ、何故だか妙にスラスラと描けた。

考察

正直まだ自分の中でモヤモヤしていて
まとまっていないけれど、たぶんこういうことだと思う。

左右からの視点からの認識にズレが生じている

もっとピンポイントに言うならば

「左からの視点」では、脳内で補正がかかってしまっている

つまり「左からの視点」で描いた場合、
多少のズレであれば頭の中で良いように解釈してしまっているということ。

例えば「左からの視点」で描いた絵を
水平方向に反転してみると、なぜだか急にひどくバランスが悪く見える。
前々から気になっていたことではあったけれど、
てっきり僕は、僕自身が絵に関して未熟だからだと思っていた。

ところが今回こうして「右からの視点」で描いて反転をしてみると、
多少の違和感はあるものの、そこまで印象は変わらなかった。

実はこれって自分の絵だけじゃなくても感じることがある。
例えばアニメとか漫画のイラストで
「左からの視点」で描かれているものを
試しに反転してみる。

すると編集前は「可愛いな」とか「カッコイイな」と思っていた絵に
途端に違和感が生じてくる。

「なんかバランス悪くね・・・?」と。

結論

「左右からの視点で認識にズレが生じている」

このことからふとした瞬間に見方が切り替わったときに
急に描きたかったもの、取りたかったバランスとのズレに気付く。

その結果、どれだけ時間をかけて調整を繰り返しても
ちょいちょい切り替わる認識のせいで、納得のいく絵にならない。

全部とは言わないけれど、
僕の中ではかなり大きな問題だと思う。

この積み重ねてしまった間違った脳内調整を
如何に正しい形に矯正するかが重要になってくる。

どうしたもんか。