読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I wanna be the お絵かきマン

描きたいものを描きたい。最近かなり忙しいので不定期更新

#112 正面から見た骨(簡易)

今日の一枚

f:id:p2ike:20150523112519j:plain

やっぱり資料を探すのが難しかった。
結局お絵かき本に載ってた簡易版のものを参考にした。

子供の頃は教科書とか図鑑とか見たくなくても資料があったのに、
こうして大人になってみると
それがどれだけ素晴らしいことだったかを思い知る。

幼い頃は人間の骨や臓器といったものが何故か異常に怖くて
そういった本はとにかく見ないようにしていた。

今はそんなことは無いけれど
ゾンビの出てくるゲームもダメだったし、
幼い頃にいった博物館で本物のミイラなんて見た日には
泣きそうになった。

その影響で貝類が苦手。
サザエとかムール貝とかマジで食べられない。 アサリとかシジミとか牡蠣もキツい。

学んだこと

f:id:p2ike:20150523113742j:plain

最初にアタリとしてとったのがコレ。
今まであばら骨をあまりにも軽視していた。

あることは分かっているし、
どんなものかも知っているけれど、いざ絵を描こうとしたときに
その複雑な形状から考えないようにしてしまっていた。

その結果、上半身が妙にのっぺりとした
身体になってしまっていた気がする。

あとはくびれ。

これはあばら骨と骨盤の間の
骨によって支えられていない部分にできるもの。

今まではとりあえずへこませておけばいいんでしょ、
くらいの認識しかなかった。これも反省点。

ヒジ下とヒザ下には骨が2本入っているというのも、
全然考えていなかった。

次は各部位について、
もう少し細かくみていきたいところ。