I wanna be the お絵かきマン

描きたいものを描きたい。最近かなり忙しいので不定期更新

#030 軌道修正する

目標を定める

f:id:p2ike:20150302203636j:plain

絵の練習を始めて今日で30日目。
振り返ってみると、ものすごく絵柄がブレまくっている。
そもそもどんな絵を描けるようになりたいのかが
自分の中できちんと定まっていないと感じた。
今回はそれを改めて整理する。

これまでの自分

僕はとにかく環境に影響されやすい。
絵はもちろんのこと、
聞いている音楽だけでもテンションが変わる。

描きたいものはたくさんある。
可愛いアニメをみれば可愛い絵が描きたくなるし、
キレイなイラストをみればキレイな絵が描きたくなる。

そんな感じでブレにブレまくって
絵を描けるようになりたいと思ってから
早十数年が経ってしまった。

しかし僕が今改めて絵を描きたいと思い練習を始めたのは、
二次創作がしたいからでもイラストレータになりたいからでもない。
自分の中の世界を表現するチカラが欲しかったからだ。

表現したいもの

第一に自分の絵として表現したいものはファンタジーな世界。
魔法使いやドラゴンが飛び交い、
エルフやゴブリンのような空想上の生き物たちが生活する世界。

制服をきた女子高生ではないし、
フリフリの服に身を包んだ魔女っ娘でもない。

心の中で表現したい絵と、
その場の流れで描きたいと思う絵にかなりのギャップがあった。
俗にいう萌え絵なんかも描けたらいいなとは思うが、
おそらくそれがどれだけ上手く描けるようになっても、
本当の意味での満足は得られないと思う。

魅力的なタッチが多すぎる

ファンタジーな絵といっても色々ある。
アニメにもファンタジー作品はたくさんあるし、
魅力的なイラストも今はネットでたくさん見ることが出来る。

魅力的だと思うファンタジーなイラストとしては、
岸田メルさんの描くアトリエシリーズのような、
ほんわかした可愛いもの。
はたまたマジックザギャザリングのような、
かなりリアルチックなもの。
クロノクロスのような幻想的なものなどがある。

アニメでは、
.hack//黄昏の腕輪伝説やソードアートオンライン、
進撃の巨人なんかの雰囲気もすごく好きだ。

もうこの時点で頭の中で
目指したい方向がおかしくなっている。
ファンタジーといえば、で出てくるこれらの作品は
全て雰囲気がバラバラだ。

軌道修正する

僕が目指す絵柄は、
基本として青年が6頭身で描かれるもの。

肉付き、バランスとしては
アニメ・進撃の巨人が思い浮かぶ中では一番近い。
少し細身でありながら、強調する分はしっかりと強調する。

キャラクターの顔は
今「ファンタジー イラスト ゲーム」でググってみたところ、
グランブルーファンタジーというゲームのイラストが近いと感じた。
今まで描こうとしてきた絵に比べると、
かなり目が小さめで描かれている。
もうこれだけでもずいぶん遠回りをしてきたことが分かる。

服装、生き物のウロコなんかははっきりとした線で表したい。
繊細な描き込みよりも、特徴を強調した感じ。
雰囲気としてはこんなのが線画で描けたらいいなと思う。
これはドット絵で且つその辺は塗りで表現されているけれど・・・。

塗りはグラデーションはあまり使わずに、
明暗をはっきりとさせた彩度の低い色合いで
はっきりとした色づけ。
これだ!って参考画像が見つからなかった。
一番イメージと近いのは進撃の巨人アニメ公式サイトの
キャラクター紹介部分の感じ。

別にイラストレータになりたいわけじゃない。
描きたい絵が描ければそれでいい。