I wanna be the お絵かきマン

描きたいものを描きたい。最近かなり忙しいので不定期更新

#027-2 フカンで頭がでかくなる問題について - その2

顔の面の位置を考える

f:id:p2ike:20150224213435j:plain

アオリとフカンの何が難しいのかを真面目に考える回、その2。

前回の頭のアタリの円の位置は修正できた。
しかしそれだけではまだ足りない。
顔の面の位置をきちんと捉える必要がある。

問題:面の位置をきちんと捉えていない場合

こうなる。

f:id:p2ike:20150224211425p:plain

せっかく頭の大きさを直したのにこれでは意味がない。
頭の大きさはよくても、顔が下寄りになることで
頭が大きく見えてしまっている。なんてことだ!

修正:面の位置をきちんと捉える

頬が弧を描いていること、
顔で一番盛り上がっている部分は鼻であること、
目のラインよりも額の方が前にあることなどを考慮すると、
顔の面の位置は直方体の前面より少し後ろに下がる。

f:id:p2ike:20150224212230p:plain

下げた面をに改めて目の位置をとる。
目の位置は大まかに顔の半分より若干下となる。

f:id:p2ike:20150224212619p:plain

三分割したラインを考慮して目の位置を描き込む。

f:id:p2ike:20150224212623p:plain

違和感のあった頭の大きさが無くなった。

f:id:p2ike:20150224203043p:plain